0分49秒

カンヌ映画祭開幕、日本からも3作品ノミネート

 フランスで、世界最大の映画祭の一つ、カンヌ国際映画祭が開幕しました。日本からも3作品がノミネートされています。

 日本時間18日午前3時から始まったカンヌ国際映画祭は、今回で70回目となります。

 日本からは、コンペティション部門で河瀬直美監督が「光」という作品で最高賞であるパルムドール受賞を狙います。さらに、ある視点部門で黒沢清監督の「散歩する侵略者」、アウト・オブ・コンペティションで三池崇史監督の「無限の住人」がそれぞれ出展されます。

 一方、フランスでは去年、ニースで86人が殺害されたテロもあり、今年の会場は例年以上の警戒態勢が敷かれるということです。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月24日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月24日 13時2分

ニュース番組ダイジェスト

5月24日(水)の国際ニュース

5月23日(火)の国際ニュース

5月22日(月)の国際ニュース

5月21日(日)の国際ニュース

5月20日(土)の国際ニュース

5月19日(金)の国際ニュース

5月18日(木)の国際ニュース

5月17日(水)の国際ニュース

過去のニュース