0分41秒

自公が退位特例法案を了承、19日に閣議決定へ

 自民・公明両党は18日、天皇陛下の退位を実現する特例法案を了承しました。19日、閣議決定される見通しです。

 「天皇の退位等に関する皇室典範特例法案を了承したところであります」(自民党 茂木敏充政調会長)

 自民・公明両党は18日、政調会長が集まる会議を開き、天皇陛下の退位を実現する特例法案を了承しました。特例法案は19日、閣議決定され、その後、国会で審議される見通しです。

 秋篠宮家の長女・眞子さまが近く婚約されることが明らかになる中、今後は与野党間での議論を通じて、特例法案の付帯決議に「女性宮家」を明記するかどうかが焦点となりそうです。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

5月23日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月23日 15時2分

ニュース番組ダイジェスト

5月23日(火)の政治ニュース

5月22日(月)の政治ニュース

5月21日(日)の政治ニュース

5月20日(土)の政治ニュース

5月19日(金)の政治ニュース

5月18日(木)の政治ニュース

5月17日(水)の政治ニュース

5月16日(火)の政治ニュース

過去のニュース