0分51秒

落とし物20万円相当横領か、福岡県警の男性職員を書類送検

 福岡県警の男性職員が落とし物として届けられた商品券など20万円相当を横領したとして、18日、書類送検されました。

 業務上横領などの疑いで書類送検されたのは、福岡県警・中央警察署の会計課で拾得物の管理を担当していた36歳の男性職員です。男性職員は去年、落とし物として署に届けられた商品券など20万円相当を横領した疑いが持たれています。男性職員の職場の机から処理されていない拾得物が見つかり、警察が内部調査を進めていました。

 警察によりますと、男性職員は、保管期限が切れた拾得物を着服したり、ばれないように嘘の報告書を作成したりする不正を数千件繰り返していたということです。

 警察は、18日付で男性職員を懲戒免職処分としています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月24日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月24日 9時2分

ニュース番組ダイジェスト

5月24日(水)の社会ニュース

5月23日(火)の社会ニュース

5月22日(月)の社会ニュース

5月21日(日)の社会ニュース

5月20日(土)の社会ニュース

5月19日(金)の社会ニュース

5月18日(木)の社会ニュース

5月17日(水)の社会ニュース

過去のニュース