0分35秒

東京市場 一時350円下落、NY市場の株価急落受け

 トランプ政権に対する先行きの不透明感から大幅な値下がりとなったニューヨーク市場の流れを受け、18日の東京株式市場も株価が下落しています。

 17日のニューヨーク株式市場は、ロシアとの関係をめぐる疑惑から、トランプ政権の先行きに不透明感が増したことで売り注文が相次ぎました。ダウ平均株価は、前の日よりも372ドル値下がりし、トランプ政権発足後、最大の下げ幅となりました。

 これを受け、東京株式市場でも朝から売り注文が広がり、平均株価は一時350円以上値下がりしました。結局、1万9553円で取引を終えています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月23日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月23日 15時2分

ニュース番組ダイジェスト

5月23日(火)の経済ニュース

5月22日(月)の経済ニュース

5月21日(日)の経済ニュース

5月20日(土)の経済ニュース

5月19日(金)の経済ニュース

5月18日(木)の経済ニュース

5月17日(水)の経済ニュース

5月16日(火)の経済ニュース

過去のニュース