0分47秒

プエルトリコ、債務削減に向けた法的手続き始まる

 負債額およそ7.8兆円と、アメリカの地方自治体として史上最大の破綻に追い込まれたプエルトリコをめぐって、債務削減に向けた法的手続きが始まりました。

 アメリカ自治領プエルトリコのサンフアンの裁判所で17日、財政破綻に伴う債務削減に向けた法的手続きが始まりました。

 観光業が盛んなプエルトリコは2008年のリーマンショック以降、景気の悪化によって財政が悪化し、破綻に追い込まれました。負債額は700億ドル=およそ7兆8000億円と、アメリカの自治体としては史上最大の破綻で、債権者との債務削減交渉は難航が予想されています。

 また、破綻に伴ってプエルトリコの179の公立学校が今学期いっぱいで閉鎖されるなど、住民の生活にも大きな影響が出ています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月24日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月24日 13時2分

ニュース番組ダイジェスト

5月24日(水)の国際ニュース

5月23日(火)の国際ニュース

5月22日(月)の国際ニュース

5月21日(日)の国際ニュース

5月20日(土)の国際ニュース

5月19日(金)の国際ニュース

5月18日(木)の国際ニュース

5月17日(水)の国際ニュース

過去のニュース