0分58秒

万景峰号がウラジオストク入港

 日本への入港が禁止されている北朝鮮の貨客船・万景峰(マンギョンボン)号が、北朝鮮とロシアを結ぶ定期便として運航を開始しました。ロシア・ウラジオストクの港から報告です。

 港が霧に包まれてしまっているのですが、万景峰号が目の前で停泊しています。実は接岸するはずだった岸壁にメディアの人間が集結していたのですが、そこに軍服を着た男たちが入り、メディアはみんな排除されてしまいました。それだけこの船が非常にナーバスな状況を作っているんだなということがうかがい知れます。

 万景峰号は、ロシア・ウラジオストクと北朝鮮北東部の経済特区・羅先(ラソン)を結ぶ定期便となり、これから月に4回程度、往復するということです。

 この船を北朝鮮側から借り受けたロシアの運航会社の説明では、主に中国から陸路で北朝鮮の羅先に入る中国人観光客向けの船になるだろうということです。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

5月24日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月24日 13時2分

ニュース番組ダイジェスト

5月24日(水)の国際ニュース

5月23日(火)の国際ニュース

5月22日(月)の国際ニュース

5月21日(日)の国際ニュース

5月20日(土)の国際ニュース

5月19日(金)の国際ニュース

5月18日(木)の国際ニュース

5月17日(水)の国際ニュース

過去のニュース