0分58秒

名古屋城外堀でアリゲーターガー捕獲

 名古屋城の外堀でたびたび目撃されてきた外来肉食魚の「アリゲーターガー」が17日、捕獲されました。

 名古屋城の外堀で2009年からたびたび目撃されていた外来肉食魚のアリゲーターガー。2匹いるとみられていて、お堀の魚を食べ尽くすおそれがあるとして、名古屋市はこれまでも捕獲を試みてきましたが、うまくいかず。17日午後4時ごろ、あらかじめ設置していたアジを餌に使ったワナにアリゲーターガーが掛かっているのが見つかり、1匹を捕獲しました。

 「名古屋城の堀で捕獲されたアリゲーターガーです。大きいですね。体長およそ1メートル40センチです」(記者)

 捕獲されたアリゲーターガーは重さが30キロから40キロほどで、ペットだったものが捨てられた可能性があるということです。外堀にはもう1匹アリゲーターガーがいるとみられていて、名古屋市は引き続き調査する方針です。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月24日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月24日 9時2分

ニュース番組ダイジェスト

5月24日(水)の社会ニュース

5月23日(火)の社会ニュース

5月22日(月)の社会ニュース

5月21日(日)の社会ニュース

5月20日(土)の社会ニュース

5月19日(金)の社会ニュース

5月18日(木)の社会ニュース

5月17日(水)の社会ニュース

過去のニュース