0分39秒

東京五輪に向け 大規模災害やテロ想定した訓練

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、東京・江東区で大規模災害やテロを想定した警視庁による対策訓練が行われました。

 17日、江東区で行われた訓練は、東京オリンピック・パラリンピックの際に首都直下地震などの災害やテロが起きたとの想定で行われ、警視庁の機動隊、地元の住民などおよそ140人が参加しました。

 訓練では、地震によるけが人をヘリコプターで搬送したり、テロリストがまいた有毒ガスを専門部隊が処理したりしました。

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、警視庁は「訓練を通じ、テロや災害についての知識を深めて欲しい」としています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

5月23日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月23日 2時2分

ニュース番組ダイジェスト

5月23日(火)の社会ニュース

5月22日(月)の社会ニュース

5月21日(日)の社会ニュース

5月20日(土)の社会ニュース

5月19日(金)の社会ニュース

5月18日(木)の社会ニュース

5月17日(水)の社会ニュース

5月16日(火)の社会ニュース

過去のニュース