4分3秒

眞子さまと“ご婚約へ” 小室圭さん出勤前に「行ってきます」

 秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまと近く婚約する予定の小室圭さんが記者会見を行いました。眞子さまとは17日朝、出勤前に電話で「行ってきます」などと話したことを明らかにしました。

 「眞子さま、おめでとうございます」(記者)

 笑顔で会釈された眞子さま。17日午前、お住まいの秋篠宮邸がある赤坂御用地から、東京・丸の内にある勤務先の施設へと向かわれました。その眞子さまと近く婚約することになった小室圭さん(25)。深く礼をして記者会見に臨みました。

(きのうからきょうにかけて、眞子さまとどのようなやり取りを?)

 「きょうの朝は、電話で『いってきます』『いってらっしゃい』という形で、本当に軽い会話をさせていただきました」(小室圭さん)

 眞子さまとの電話のやりとりを笑顔であかした小室さんですが、多くは語りませんでした。

(今の率直なお気持ちを聞かせてください)

 「時期がまいりましたら、また改めてお話ししたいと思います。申し訳ございません」(小室圭さん)

(眞子さま どのような人柄にひかれた?)

 「時期がまいりましたら改めてお話しさせていただきますので、本日は控えさせていただきたいと思います」(小室圭さん)

 ICU=国際基督教大学の同級生だったお二人は、出会ってほどなくしておつきあいを始め、江の島や鎌倉などに出かけ、愛を育まれたといいます。

 「去年会ったときに『彼女紹介しよう』と冗談で言ったら、『今いますから』って言ったから。(眞子さまとは)夢にも思わないよね、これっぽっちも。そういうことを彼も思わせない」(小室さんの恩師 田中健二さん)

 こう語るのは、小室さんが小学生のときから高校生になるまで塾で教えていたという田中健二さんです。

 「(子どものころは)甘えん坊で、お母さん子という感じ」(小室さんの恩師 田中健二さん)

(母親思い?)

 「この前も小室君だけ呼んだ。『たまには来いよ』と。そうしたら『母も一緒に来ていいですか?』と」(小室さんの恩師 田中健二さん)

 小室さんが18歳のときの映像です。小室さんは神奈川県の藤沢市観光協会が主催する2010年度の「湘南江の島 海の王子」に選ばれ、観光キャンペーンでも活躍しました。

 「ひと言で言うと、明るくて海が似合う方。すばらしい方だと思うので」(2013年度“海の王子” 菊地真弘さん)

 「眞子さまがレスター大学に留学されていた当時、小室さんはイギリスにまで会いに来ていたといいます」(記者)

 眞子さまはイギリスに留学していた際、大学近くの美術館でボランティアとしてイベントの手伝いなどをされていました。

 「彼女の新しい人生におめでとうと言いたいです。ここでは結婚式もできます。2人でここを訪れてくれたら、すばらしいです」(ニュー・ウオーク博物美術館 テリーズ・マクロリーさん)

 都内の法律事務所に勤務する小室さん。職場には17日、報告したといいます。

 「みんなの前で初めて彼が話せて、とてもうれしそうでした」(奥野総合法律事務所 奥野善彦所長)

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

5月23日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月23日 2時2分

ニュース番組ダイジェスト

5月23日(火)の社会ニュース

5月22日(月)の社会ニュース

5月21日(日)の社会ニュース

5月20日(土)の社会ニュース

5月19日(金)の社会ニュース

5月18日(木)の社会ニュース

5月17日(水)の社会ニュース

5月16日(火)の社会ニュース

過去のニュース