シャラポワ選手、全仏OP出場できず

 先月、ドーピング違反による出場停止から復帰したテニスの元世界ランク1位、マリア・シャラポワ選手。復帰後3大会続けて主催者の推薦・ワイルドカードで出場したことに対して批判の声もあがっていました。

 28日開幕の全仏オープン出場にも注目が集まっていましたが、フランステニス連盟はワイルドカードを与えないと発表しました。

 「主催者推薦は故障から復帰した選手たちのためにある。ドーピング違反からの復帰のためではない」(仏テニス連盟 ジュディチェリ会長)

 また、この日出場していたイタリア国際女子シングルス2回戦では、左太もものけがで途中棄権。元女王の完全復活はもう少し先となりそうです。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月24日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月24日 13時2分

ニュース番組ダイジェスト

5月24日(水)のカルチャーニュース

5月23日(火)のカルチャーニュース

5月22日(月)のカルチャーニュース

5月21日(日)のカルチャーニュース

5月20日(土)のカルチャーニュース

5月19日(金)のカルチャーニュース

5月18日(木)のカルチャーニュース

5月17日(水)のカルチャーニュース

過去のニュース