0分49秒

自民の「こども保険」など議論の特命委、今年中に結論

 自民党の小泉進次郎議員が提唱している「こども保険」などを議論する党の特命委員会は、財源確保のあり方について、今年中に結論を得るとした論点整理をまとめました。

 自民党の茂木政調会長が委員長を務める特命委員会では、社会保険料に上乗せしてお金を集める「こども保険」など子育て支援の財源を中心に議論を行っています。

 16日の会合では、来週予定している中間とりまとめに向けた論点整理が示されました。この中では、「財政の効率化、税、新たな社会保険方針の活用を含め安定的な財源確保のあり方を検討し、今年末までに結論を得る」としています。

 一方で、「将来世代に負担を付け回すことは避けなければならない」と、教育に使い道を絞って国債を発行する教育国債についての批判も盛り込まれました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月23日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月23日 15時2分

ニュース番組ダイジェスト

5月23日(火)の政治ニュース

5月22日(月)の政治ニュース

5月21日(日)の政治ニュース

5月20日(土)の政治ニュース

5月19日(金)の政治ニュース

5月18日(木)の政治ニュース

5月17日(水)の政治ニュース

5月16日(火)の政治ニュース

過去のニュース