1分4秒

6月に米韓首脳会談、北朝鮮への対応協議へ

 挑発を繰り返す北朝鮮への対応を話し合うため、アメリカと韓国の首脳会談が来月行われることになりました。

 韓国大統領府は、今月10日に就任した文在寅(ムン・ジェイン)大統領とアメリカのトランプ大統領が、6月末にワシントンで首脳会談を行うことで両国が合意したことを明らかにしました。

 「6月末にワシントンで早期開催する方案で原則的に合意した」(韓国大統領府・国民疎通首席秘書官)

 会談は、韓国を訪れているアメリカ国家安全保障会議のマット・ポティンガーアジア上級部長との協議で決まったということです。ミサイル挑発を繰り返す北朝鮮に米韓がどう連携を深めるかや、ミサイル迎撃システムTHAADに反発する中国との向き合い方が議題の中心になる見込みです。

 韓国側は、ポティンガー氏との協議で、北朝鮮に「制裁と対話」を含む全ての手段を動員して対処することを確認したと発表しています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

5月23日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月23日 15時2分

ニュース番組ダイジェスト

5月23日(火)の国際ニュース

5月22日(月)の国際ニュース

5月21日(日)の国際ニュース

5月20日(土)の国際ニュース

5月19日(金)の国際ニュース

5月18日(木)の国際ニュース

5月17日(水)の国際ニュース

5月16日(火)の国際ニュース

過去のニュース