21日
23時34分
2分13秒

福岡 3.8億円強奪、駐車場で待ち伏せか

 福岡市天神で、現金3億8400万円が強奪された事件です。JNNが新たに入手した犯行グループが乗っているとみられる車の映像です。この車が走り去っておよそ40秒後、追跡するパトカーが現れますが、違う方向に曲がってしまいました。車は現在も見つかっていません。警察は車のナンバーが付け替えられた疑いもあるとみています。

 福岡市の中心地で男性が複数の男らに催涙スプレーをかけられ、現金3億8400万円を奪われた事件。被害男性は東京在住の貴金属販売店の従業員です。今回、3億円以上の現金を銀行から引き出した理由について・・・

 「金塊を買い付けるための資金だった」

 捜査関係者によりますと、事件前日にも同じくらいの現金を引き出していたということです。実際、金の取引はどのように行われているのでしょうか。

 「金額にもよるが、ほとんどが現金」(貴金属店 ジュエリーリメイク 池上厚司店長)

 この貴金属店によりますと、金は相場が変動するため現金でやりとりされることが多いといいます。今回の被害者が所持していたのは3億円以上。こうした多額の金額を1人で持ち歩くことは、珍しくないということです。

 「(通りを)1人で5億円くらい持ち運びしてました。台車で」(貴金属店 ジュエリーリメイク 池上厚司店長)

 さらにわかった情報があります。犯行グループの車は、被害男性の車よりも先に駐車場にとまっていたということです。警察は犯行グループが情報を事前に把握し、計画的に犯行に及んだとみています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

4月26日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:4月26日 5時2分

ニュース番組ダイジェスト

4月26日(水)の社会ニュース

4月25日(火)の社会ニュース

4月24日(月)の社会ニュース

4月23日(日)の社会ニュース

4月22日(土)の社会ニュース

4月21日(金)の社会ニュース

4月20日(木)の社会ニュース

4月19日(水)の社会ニュース

過去のニュース