21日
11時50分
0分43秒

5億円超所得隠し、建築工事会社を脱税で告発

 東京・墨田区の建築工事会社がおよそ5億2000万円の所得を隠し、法人税などを脱税していたとして刑事告発されたことがわかりました。

 法人税法違反などの疑いで東京国税局から告発されたのは、墨田区の建築工事会社「東新工業」と小泉文之社長(65)です。関係者によりますと、東新工業は、架空の外注加工費を計上するなどの手口で、去年までの3年間におよそ5億2000万円の所得を隠し、法人税と消費税あわせて1億7000万円あまりを脱税していたということです。脱税して得た金は、株式投資などに充てていたとみられるということです。

 取材に対し小泉社長は、「納税はすべて済んでいます。何かあったときのために貯めていました」とコメントしています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

4月26日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:4月26日 7時2分

ニュース番組ダイジェスト

4月26日(水)の社会ニュース

4月25日(火)の社会ニュース

4月24日(月)の社会ニュース

4月23日(日)の社会ニュース

4月22日(土)の社会ニュース

4月21日(金)の社会ニュース

4月20日(木)の社会ニュース

4月19日(水)の社会ニュース

過去のニュース