20日
18時31分
0分40秒

西之島で噴火を確認、気象庁が警戒呼びかけ

 小笠原諸島の西之島で噴火が確認されました。

 20日午後2時半ごろ、西之島が噴火し、火口付近で、噴石が飛んでいるのを海上保安庁の航空機が確認しました。島の付近で、周囲に比べて、温度が高くなっているところが確認されたことから、気象庁は、今後も噴火の可能性があるとして、午後4時25分、西之島に噴火警報を出しました。火口からおおむね1.5キロの範囲内では、大きな噴石が飛ぶ可能性もあるとして、気象庁は警戒を呼びかけています。

 今年2月、気象庁は火山活動が低下したとして、噴火警報を解除していました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

4月25日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:4月25日 17時2分

ニュース番組ダイジェスト

4月25日(火)の社会ニュース

4月24日(月)の社会ニュース

4月23日(日)の社会ニュース

4月22日(土)の社会ニュース

4月21日(金)の社会ニュース

4月20日(木)の社会ニュース

4月19日(水)の社会ニュース

4月18日(火)の社会ニュース

過去のニュース