20日
10時16分
0分44秒

交流サイト通じた子どもの被害、去年は過去最多

 「交流サイト」を通じて性犯罪などの被害にあった18歳未満の子どもが、去年は過去最多となったことが警察庁のまとめでわかりました。

 警察庁によりますと、去年1年間にツイッターやLINEなどの「交流サイト」を通じて性犯罪などの被害にあった18歳未満の子どもは1736人で、統計を取り始めた2008年以降、最も多かったということです。被害者はほとんどが少女で、サイトにアクセスした端末はおよそ9割がスマートフォンでした。

 同時に複数とやりとりできる「ツイッター」を通じての被害が大幅に増加し、全体の4分の1を占めるということです。「ツイッター」は厳格な年齢確認をしていないということで、警察庁は引き続き対策を求めることにしています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

4月26日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:4月26日 5時2分

ニュース番組ダイジェスト

4月26日(水)の社会ニュース

4月25日(火)の社会ニュース

4月24日(月)の社会ニュース

4月23日(日)の社会ニュース

4月22日(土)の社会ニュース

4月21日(金)の社会ニュース

4月20日(木)の社会ニュース

4月19日(水)の社会ニュース

過去のニュース