19日
13時45分
1分8秒

米で黒人の男が無差別発砲し3人死亡、ヘイトクライムか

 アメリカ・カリフォルニア州で黒人の男が通行人らに次々と発砲し、白人男性3人が死亡しました。男はフェイスブック上に白人を嫌悪する内容の投稿をしていて、地元警察は白人への憎悪から犯行に及んだとの見方を強めています。

 18日午前10時過ぎ、カリフォルニア州中部のフレズノで、男がトラックに乗っていた人や通行人を次々と銃で撃ち白人男性3人が死亡しました。男は黒人のコリ・アリ・モハメド容疑者(39)で、駆けつけた警察官に拘束されました。モハメド容疑者は、先週、フレズノ市内のホテルで26歳の男性警備員を射殺したとして、指名手配されていました。

 地元警察によると、容疑者はフェイスブック上に、白人嫌悪や反政府主義的な内容の投稿をしていました。また、AP通信は、容疑者が捜査員に対し「指名手配されていることを知った後、可能な限り多くの白人を殺したかった」などと話した、と伝えています。モハメド容疑者は拘束後に、アラビア語で「神は偉大なり」を意味する言葉を叫んでいたため、イスラム過激思想が影響したテロ事件の可能性も指摘されましたが、地元警察は今回の犯行はヘイトクライム=憎悪犯罪だとの見方を強めています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

4月25日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:4月25日 15時2分

ニュース番組ダイジェスト

4月25日(火)の国際ニュース

4月24日(月)の国際ニュース

4月23日(日)の国際ニュース

4月22日(土)の国際ニュース

4月21日(金)の国際ニュース

4月20日(木)の国際ニュース

4月19日(水)の国際ニュース

4月18日(火)の国際ニュース

過去のニュース