19日
7時13分
0分56秒

フェイスブックに殺人動画投稿の男、銃で自殺

 アメリカ中西部オハイオ州で殺人の様子を撮影し、フェイスブックに投稿した男が、18日、隣のペンシルベニア州内で自殺しました。

 「スティーブ・スティーブンズの捜索は終了しました」(クリーブランド市長)

 この事件は、16日、オハイオ州クリーブランドで、児童施設に勤務するスティーブ・スティーブンズ容疑者(37)が、通りがかりの男性に銃を突きつけ殺害する様子をフェイスブック上に投稿したものです。

 18日午前、スティーブンズ容疑者の車が隣のペンシルベニア州のファストフード店の駐車場に止まっていたという通報を受け、警察官が追跡し、車を停止させて近づいたところ、スティーブンズ容疑者は目の前で銃で自殺したということです。

 容疑者はこれまで10人以上を殺害したと主張していましたが、警察当局は「これまでのところ、男性1人以外の犠牲者は出ていない」としています。

 「このような殺人動画は世界中でシェアされるべきではありません」(クリーブランド警察当局の会見)

 「被害者のご家族とご友人にお悔やみを申し上げます。このような悲劇を防ぐためにできることは何でもします」(フェイスブック マーク・ザッカーバーグCEO)

 事件を受けて、フェイスブックのザッカーバーグCEOはこのように述べ、再発防止に向けて殺人動画などの投稿の規制強化に取り組む考えを示しました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

4月26日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:4月26日 7時2分

ニュース番組ダイジェスト

4月26日(水)の国際ニュース

4月25日(火)の国際ニュース

4月24日(月)の国際ニュース

4月23日(日)の国際ニュース

4月22日(土)の国際ニュース

4月21日(金)の国際ニュース

4月20日(木)の国際ニュース

4月19日(水)の国際ニュース

過去のニュース