18日
11時27分
0分48秒

NTT東作業服入札で談合か、大手商社などへ公取委立ち入り

 NTT東日本が発注した作業服の入札をめぐって、談合していた疑いがあるとして公正取引委員会は18日朝から大手商社などへの立ち入り検査を行っています。

 公正取引委員会が、独占禁止法の不当な取引制限違反の疑いで立ち入り検査を行っているのは、大手商社、伊藤忠商事や丸紅メイト、双日ジーエムシーなど数社と、公益財団法人日本ユニフォームセンターです。関係者によりますと、伊藤忠など数社はNTT東日本が発注した作業服の入札について談合して受注する会社を調整していた疑いがあり、日本ユニフォームセンターは入札情報を漏らして談合を助長した疑いがもたれています。

 JNNの取材に対し、伊藤忠は「検査が入っているのは事実」としていて、丸紅メイトと双日ジーエムシーは、「全面的に検査に協力する」などとコメントしています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

4月25日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:4月25日 15時2分

ニュース番組ダイジェスト

4月25日(火)の社会ニュース

4月24日(月)の社会ニュース

4月23日(日)の社会ニュース

4月22日(土)の社会ニュース

4月21日(金)の社会ニュース

4月20日(木)の社会ニュース

4月19日(水)の社会ニュース

4月18日(火)の社会ニュース

過去のニュース