7日
12時37分

【速報】シリア攻撃、トランプ大統領が語った戦争の論理

 きょうのトランプ大統領の声明を取り急ぎ翻訳しました。トランプ政権の武力行使の論理が見えてきますので、お読みください。(竹内明)

1)火曜日、シリアのアサド大統領は、神経ガスを使った恐るべき化学兵器攻撃を無実の市民に実行した。アサドは無力な男性、女性、子どもたちを窒息死させた。

2)私は化学兵器攻撃を行ったシリアの空軍基地への攻撃を命令した。化学兵器の拡散や使用をとめることは、アメリカ合衆国にとって非常に重要な国家安全保障上の利益と合致する。

3)シリアが禁止された化学兵器を使い、化学兵器禁止条約に違反し、国連安保理の要請を無視したことに疑いはない。

4)アサドの行動を変えようとする幾多の試みは失敗した。その結果、難民危機はより深刻になり、地域は不安定化している。それはアメリカやその同盟国を脅かしている。

5)今夜、私はすべての文明国家に対して、シリアでの殺戮と流血、あらゆる形のテロを終わらせるよう結束を呼びかける。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

4月30日(日)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:4月30日 6時2分

ニュース番組ダイジェスト

4月30日(日)の特選ニュース

過去のニュース