19日
6時22分
0分59秒

パリの空港で男射殺、警備兵の銃を奪おうとしたか

 フランス・パリの空港で18日、空港の警備にあたっていた女性兵士に男が突然襲いかかり、その後、射殺されました。男は兵士から銃を奪おうとしていたということで、現地の捜査当局は犯行の動機について調べを進めています。

 AP通信によりますと、18日、パリ近郊のオルリー空港で現地時間午前8時半ごろ、ターミナルビルの警備にあたっていた空軍の女性兵士に男が突然、襲いかかりました。軍の報道官によりますと、男は女性兵士から銃を奪おうとしていたということで、その後ほかの兵士によって射殺されました。

 女性兵士や空港の利用客にけがはありませんでしたが、事件を受けておよそ3000人が空港から避難しました。パリの捜査当局によりますと、死亡した男は39歳で、空港で犯行に及ぶ前にパリ郊外で警察官に発砲し1人にけがをさせたうえ、女性に銃を突きつけて車を奪ったということです。

 男の詳しい犯行動機についてはまだ分かっておらず、パリ検察の対テロ部門が男の父親など家族2人を拘束して調べを進めています。(18日23:23)

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

3月25日(土)のヘッドライン

News i アクセスランキング

更新日時:3月25日 10時2分

ニュース番組ダイジェスト

3月25日(土)の国際ニュース

3月24日(金)の国際ニュース

3月23日(木)の国際ニュース

3月22日(水)の国際ニュース

3月21日(火)の国際ニュース

3月20日(月)の国際ニュース

3月19日(日)の国際ニュース

3月18日(土)の国際ニュース

過去のニュース