18日
21時50分
0分41秒

在マレーシア大使ら、北京から北朝鮮へ帰国

 マレーシアを追放された北朝鮮のカン・チョル大使と事件に関わったとして逮捕されたものの証拠不十分で釈放されたリ・ジョンチョル氏が、18日、滞在先の中国・北京から北朝鮮に帰国しました。

 カン・チョル大使夫妻とリ・ジョンチョル氏の3人を乗せた車は18日朝、滞在していた北京の北朝鮮大使館を出て北京空港に到着し、北朝鮮の高麗(コリョ)航空の午後の便で平壌(ピョンヤン)に向かいました。カン・チョル大使は今月6日、マレーシア政府から「ペルソナ・ノングラータ=好ましからざる人物」として国外追放されていました。

 関係者によりますと、今月3日に北京入りしたリ・ジョンチョル氏はマレーシアに住んでいる妻や子どもと一緒の帰国を望んでいましたが、マレーシア政府が出国禁止措置を取っているため先に帰国するということです。(18日16:37)

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

3月25日(土)のヘッドライン

News i アクセスランキング

更新日時:3月25日 10時2分

ニュース番組ダイジェスト

3月25日(土)の国際ニュース

3月24日(金)の国際ニュース

3月23日(木)の国際ニュース

3月22日(水)の国際ニュース

3月21日(火)の国際ニュース

3月20日(月)の国際ニュース

3月19日(日)の国際ニュース

3月18日(土)の国際ニュース

過去のニュース