17日
9時24分
1分4秒

自動運転実用化へ 政府が工程表

 政府は、東京オリンピック・パラリンピックが開かれる2020年までに自動運転を実用化するための工程表をまとめました。

 「2020年までに、運転手が乗車しない自動走行によって、地域の人手不足や移動弱者を解消します。これらを可能とする制度やインフラを、国家戦略特区も活用し、整備し、事業化につなげていきます」(安倍首相)

 16日開かれた未来投資会議で政府が示した工程表では、来年1月から無人のバスやタクシーなどを遠隔操作で運行させる実証実験を行うほか、新東名高速道路では、運転手が乗車する先頭トラックを無人の後続トラックが自動的に追走する「隊列走行」の実証実験を行うことにしています。

 政府は、東京オリンピック・パラリンピックが開かれる2020年までに自動運転を実用化したい考えで、実証実験と平行して、道路などのインフラや関連する法律などの整備についても検討を進めることにしています。(16日22:37)

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

2月23日(木)のヘッドライン

News i アクセスランキング

更新日時:2月23日 20時2分

ニュース番組ダイジェスト

2月23日(木)の経済ニュース

2月22日(水)の経済ニュース

2月21日(火)の経済ニュース

2月20日(月)の経済ニュース

2月17日(金)の経済ニュース

2月16日(木)の経済ニュース

過去のニュース