12日
6時28分
0分57秒

日中が議員間交流、北京で1年9か月ぶり

 日本と中国の国会議員らが参加する交流会が北京で開かれ、日中国交正常化45周年を迎える今年、関係改善に向けて対話を重ねていく事で一致しました。

 11日、北京の人民大会堂で1年9か月ぶりに行われた日中の議会間交流委員会には、日本の衆議院から議員7人と中国の全人代(全国人民代表大会)の代表らが出席し、共産党序列3位の張徳江・全人代常務委員長との会談も行われました。

 日本と中国は、今年9月に、国交正常化45周年の節目を迎えます。2012年の尖閣国有化以降、最悪と言われるまで落ち込んだ日中関係は、ここ数年、改善傾向にあると言われていますが、依然として歴史問題や東シナ海や南シナ海など、難しい課題が横たわっています。

 今回の交流会では、互いの立場を主張する一方で、今後も議会間で関係改善に向けた対話を重ねていくことが重要だとの認識で一致しました。(11日22:34)

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

1月17日(火)のヘッドライン

News i アクセスランキング

更新日時:1月17日 13時2分

ニュース番組ダイジェスト

1月17日(火)の国際ニュース

1月16日(月)の国際ニュース

1月15日(日)の国際ニュース

1月14日(土)の国際ニュース

1月13日(金)の国際ニュース

1月12日(木)の国際ニュース

1月11日(水)の国際ニュース

1月10日(火)の国際ニュース

過去のニュース