10日
19時02分
2分1秒

トランプ氏が名指しで批判のトヨタ、米での投資発表

 これはトランプ次期大統領への配慮なのでしょうか。トヨタ自動車の社長が、アメリカ国内での1兆円を超える投資を発表しました。トヨタは、メキシコでの工場の建設計画をトランプ氏から批判されたばかりで、アメリカに貢献することで理解を求めた格好です。

 アメリカの新車販売台数が2年連続で過去最高を更新していることもあって、華やかに始まった北米自動車ショー。

 しかし、この会場で陰の主役になっているのがトランプ次期大統領です。最近、ツイッターで自動車メーカーを次々に批判しているトランプ氏。

 メキシコに新しい工場を建設する計画を名指しで批判されたトヨタは・・・

 「私たちトヨタが、今後わずか5年間で、さらに100億ドルを米国に投じる予定なのはなぜなのか。このカムリという車はその理由の一つです」(トヨタ・豊田章男社長)

 豊田章男社長は、今後5年間でアメリカ国内に100億ドル(およそ1兆1600億円)を投資すると発表しました。トランプ氏に理解を求めた格好です。

 同じくメキシコでの新工場建設計画を批判されたゼネラル・モーターズも、計画の見直しはしない考えを示しました。

 「我々は長期計画に基づいていて、数年前から投資先を決めています」(ゼネラル・モーターズ バーラCEO)

 自動車メーカーの間では、フォードがメキシコでの新工場建設計画を中止したほか、FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)も、アメリカ国内の雇用拡大を発表するなど、対応が割れています。

 「(トランプ政権で)あまり支障をきたすとは思いません。しかし、各メーカーの経営戦略がはっきりすることになると思います」(日産 カルロス・ゴーンCEO)

 次の大統領となるトランプ氏の発言と向き合わなければならない各メーカーの苦悩が、自動車ショーに影を落としています。(10日15:42)

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

1月17日(火)のヘッドライン

News i アクセスランキング

更新日時:1月17日 13時2分

ニュース番組ダイジェスト

1月17日(火)の国際ニュース

1月16日(月)の国際ニュース

1月15日(日)の国際ニュース

1月14日(土)の国際ニュース

1月13日(金)の国際ニュース

1月12日(木)の国際ニュース

1月11日(水)の国際ニュース

1月10日(火)の国際ニュース

過去のニュース